入れてきました!友人2人と電話で支持を訴える!

10月21日選挙の訴えができる最終日。午前中は、地元平間と、小杉駅周辺を宣伝。支援してくださった方たちに、お礼と最後の訴え。お店から、住宅から支援者が出てきてくださり、聞いてくださいました。
午後からは、登戸、武蔵新城、武蔵小杉、鹿島田、川崎駅で最後の訴え。期日前投票の方が増えているとのことですが、「入れてきましたよ。」と声をかけてくださる方が何人もいました。武蔵新城、武蔵小杉駅ではまたも「先生に教わりました。」という方が7〜8人現れました。「友達が川崎区で教え子だと言ってました。」という方は、「フェイスブックで、教え子同志が拡散して、話題になっているようです。」と話していて、「これから友人2人と電話で支持を訴える予定です。」と言ってくれました。
川崎駅東口、西口で最後の訴え。市古てるみ市議もひろかず市長候補の押し上げに駆け付けました。高津区の会で歌った替え歌「市長は 市古さん」を生ギターで歌い、今週、毎朝行っていたコールをみんなで行い、最後の宣伝行動を終了しました。

Return Top