「無所属で共産党推薦の市古ひろかずです」

10月13日。冷たい雨の朝。新百合ヶ丘駅南口で9区で立候補している日本共産党の斎藤のどか候補と宣伝。体感温度は昨日より10度位低く感じる。
選挙戦に入って、初めての雨。一日中降ったりやんだりの中、麻生区、多摩区で宣伝。合同法律事務所の弁護士さん、新婦人多摩支部のみなさん、斉藤隆司市会議員に応援弁士をしていただきました。宿河原の駅では、「どこの党のひと?」と聞かれ、「無所属で共産党推薦の市古ひろかずです。」と答えると「今は共産党が一番確かだから、俺は入れるよ。」と言ってくださる高齢の男性がいました。

Return Top